トップバー2

楽しい家づくり

作る人の顔が見えるお客様と一丸となったチームとしての家づくり

打合せ風景寺田建設では設計段階から熟練した施工技術を持つ木の職人が打合せに参加し、顔を見合わせ、責任を持った仕事を行います。長年の知識と技術を総動員し、お客様と納得行くまで打合せを行い、お客様の想いを具体化していきます。

施工時にはお客様はいつでも現場を見学することができます。図面が具体化していく所を実際に見て、その場で新たに思いついた事なども修正できる場合もあります。

ヒアリングお客様も含めたチームとして家づくりを行うため、常に皆が責任を持った態度で接することができるのです。様々な打合せで顔を突き合わせ、しっかりした信頼関係を築いてからの施工なので、お客様も気兼ねすること無く自分の意見を言えるような環境を作れるのです。

建設模型の作成

家を作るためには設計図が必要ですが、図面だけではお客様に家の具体的なイメージが伝わらない場合があります。そんな時には寺田建設では建設模型を作成して、完成時の家のイメージをお客様と共有するようにしています。

毎週の進捗報告

寺田建設では、毎日現場に足を運べないお客様もいるため、現場の施工状況を撮影した写真を週間進捗報告書として提供しています。最終的には家がどのように施工されてきたのか、完成時には見えなくなってしまう場所がどのような状態になっているのかを記した家の施工アルバムとなります。

完成時には見えなくなってしまう所もしっかりと記録を撮っておくことは、施工時に手抜きはしていないという証であり、寺田建設の永きにわたってお客様とお付き合いをしていきたいという気持ちの現れです。