トップバー3

寺田建設の家づくりの流れ

1.ヒアリング

ヒアリングまずは、お客様の家づくりに対する思い、希望を語って頂きます。
寺田建設の家づくりについての説明もしながら、お客様の要望・土地の有無・ご予算等も踏まえて、家づくりのイメージを共有していきます。

まだ土地が見つからないという方には、最良の土地を探すお手伝いもさせていただいております。
>>「土地探し相談会」
豊富な無垢材の資材置場もご案内させていただきます。
>>「天然乾燥無垢材・銘木見学会」

2.打合せ

打合せ

打合せ

ご家族のご要望、どんな家を希望しているのか、また先々の 事も考え、優先したいものはなにか、予算を考慮し、具体的に打合せ・間取りプランの作成を重ねていきます。

また、施工例や各種メーカーショールームへご案内し、IHクッキングヒーターの実演等イベントや、システムキッチン、バス、トイレなどもじっくり見て検討して頂きます。

3.資金計画

 家を建てるには、登記費用・水道加入金・外構費用・地盤改良費等々、諸経費が発生します。

土地と建物以外のそういった諸経費にかかる金額も考えた上で、土地にいくら、建物にいくら、というふうに具体的な資金計画を立てましょう。

 住宅ローンの利用をお考えの方には、ご希望の場合、金融に詳しいファイナンシャルプランナーをご紹介させていただきます。
 資金計画・住宅ローンのご相談等もお任せ下さい。
>>「お住まいの資金計画相談会」

4.お見積り

仕上がったプラン、お見積金額等、十分納得頂けましたら、ご契約となります。 その後、建築確認申請書を提出します。

5.地鎮祭

地鎮祭

地鎮祭

地鎮祭は、工事の安全を願い、その土地の神に祈願する儀式で、工事着工前に執り行います。神主さんに、お祓い清めてもらいます。

用意するものは、洗い米、清酒、塩、野菜、果物、海産物等。

また、ご近所への挨拶もこの頃に伺います。

6.基礎工事

地盤改良工事

地盤改良工事

地鎮祭が終わったら、地盤調査の結果によっては、地盤改良工事を行います。

砕石敷き

砕石敷き

その後、遣り方出しをして、砕石敷き、配筋工事、コンクリート打設をします。

遣り方出し

遣り方出し

配筋工事

配筋工事

基礎の完成

基礎の完成

>>直下型地震対応基礎工事

7.建て方・上棟式

土台敷き

土台敷き

基礎工事が終わったら、土台敷きをして、建物の骨組みになる構造材を組み立てる「建て方」と呼ばれる棟上げの作業に入ります。

建て方

建て方

棟上げ

棟上げ

建物の規模にもよりますが、通常は一日で棟上げします。

上棟式

上棟式

その後、上棟式を執り行います。

8.屋根工事・構造金物取付・中間検査

屋根工事

屋根工事

筋交い

筋交い

屋根工事が終わったら、筋交い、構造金物を取り付けます。その後、中間検査が入ります。

構造金物

構造金物

9.木工事

木工事

木工事

木工事に入ります。

設備配管工事

設備配管工事

この間、電気配線工事、設備配管工事、ユニットバスの設置、サッシ取付、外壁工事等、同時に進行していきます。

サッシ取付

サッシ取付

ユニットバスの設置

ユニットバスの設置

10.内装仕上工事

内装仕上工事

内装仕上工事

左官等の内装仕上工事に入ります。

キッチン、洗面化粧台、便器等衛生器具の取付、内部建具の建込、畳の敷込もこの頃に行います。

11.クリーニング・完了検査

内・外、クリーニングを行ないます。その後、完了検査を受けて、工事終了となります。

12.お引渡し

いよいよ建物のお引渡しです。

鍵、各種書類等をお渡し致します。