ステンドグラスと無垢のカウンターのある家

大きな梁のある天井が高く開放的なLDK。

無垢で創作。対面キッチンカウンター

通常のユニットのみの対面キッチンを使わずに無垢の欅で対面キッチンカウンターと作りました。

カウンター部分は手当たりが良くなる為の加工を最低限施し、無垢の木が本来持つ自然の造形美をそのまま生かしきりました。

桧8寸角の大黒柱

家の顔とも言える大黒柱には桧の8寸角(約24㎝)を使用。

珪藻土の壁

又、壁には空気中の埃などを吸着分解する珪藻土を使用しました。

栓の木の階段

階段材には栓(セン)の木を使いました。

ステンドグラスをアクセントにした、板張りの洋室

サワラを壁にふんだんに使用し、ワンポイントにステンドガラスを嵌め込んで板張り一辺倒の単調さを解消しています。又、フローリングには国産の松を使用しました。



部屋全体に濃密な森林浴効果をもたらします。